『住環境改善助成』とは、

2011年6月に高崎市に設置された「東日本大震災影響対策室」の支援策の一環です。

これは2011年10月より「高崎市建築住宅課」で受付が開始されます。

 

 

※助成の目的とは?

地球環境に負担をかけず、愛着のある我が家に少しでも長く住めるよう環境整備を進めていこうという目的です。

※対象となっる人は?

○ 高崎市内に居住している

○ 外国人登録原票に登録がある

○ 市税などを滞納していない

○ 世帯の中で所得税が最も多い人の前年度所得が400万円以下

※対象となる住宅

対象者本人が住んでいる高崎市内の一般住宅

*マンション・集合住宅の場合は、個人専有部分

*店舗・併用住宅の場合は、個人住宅部分

※対象となる工事

○住宅本体の改修・修繕・屋根の補修など

○高崎市内業者が施工

○20万円以上の工事(消費税込)

○来年2月までに工事が完了

※助成金額

工事費総額(複数工事を行った場合はその合計額)の3割

*限度額は20万円

※助成件数

250件程度。(定員を超えた場合は抽選)

※手続きの流れ

事前申請→助成の申請→工事の発注・施工→実績報告諸の提出→助成金の交付

注意:助成の申請後、交付が決定する前の工事発注は対象外となります。