窓回りの省エネ対策がこの夏の大きなテーマになっていますね。代表的なところでは内窓の設置や機能性ガラスフィルム貼りですが、お値段が若干高めなのが悩みどころです(/_;)

そこでお勧めなのが「遮熱レース」。ほとんどのお宅の窓にはレースのカーテンが掛かっていると思いますが、このレースカーテンを「遮熱レース」に交換することで、約4度の温度低下効果があります。4度というとたいしたことのないように聞こえますが、ガラスの外の気温が30度でも中は約26度、エアコンの負荷軽減により省エネに繋がりますね。

色柄は人気の5種類で対応、お値段も小さい窓なら1万円以内で作製可能です。当社のお勧めはリリカラ社の「リリカラ遮熱レース」!ぜひ一度お問い合わせください。Q&Aにも関連記事を記載しています(^^)/